bvt

レクチャー&レッスンメモ No.305

思考やメンタルと行動実践の両立

自己実現は、他力実現、世界実現へ

いま、ここで、いつかどこかで

いま、ここで実現しつつ、開かれて生き生きしていること

考えるより感じること

 

動的、系的、重層的、鎖状

しゃべり方の調子と気持ちの持ち方

接し方対応、録画でチェックする

 

メリット=デメリット

労力、目的意識

ぬくもり、温かさ、居場所

安心安全、内在、土着

闘争と笑顔

勝つと笑顔

ネットは点と点

Commune、共感、親しく語る(地域)

キーワード、パスワード、イメージ回帰、ジングス 儀式

声は無意識―意識のブリッジ

 

相手を選ばない

問わないで働きかける

突き刺さるインパク

すぐにわかる、通じなくとも伝わる

飽きのこないもの、接するたびによくなるもの

継承されてきたもの

個性が強いからといって、本物でない、くせがある

円熟、バランス、名人の綱渡りはとれない

サムシング・グレートをもつ

人前にさらして問う

 

「内臓波動」(三木成夫)

ことば>声>息(ため息)

能のコミ、深い息、ライブ、太い息

「真人はかかとで呼吸をし、素人は喉でする」(荘子)

ひしぐ能管の喉のヒシギの囃子(はやし)