bvt

レクチャー・レッスンメモ  No.286

お座敷芸―日本料理、和食と歌
ローカル 現地化
ご意見番の不在
声のパワーは対決せまる 坐する文化
基本と基準のとり方
イントナティオン―アーティキュレーション
芯、音程、メロディのなかにある芯

松たか子、挿入歌、劇中歌、ドラマ、ストーリー
MayJ、エンディング、BGM、テーマ、カラオケ
役割の違い 配役
時代-舞台―映画―音楽―劇
俳句と吟詠
オレ(個性)のコピー
欠点 オリジナリティ
総合力として 大衆が長く支持するもの
人に似る 似させていけるもの
声の分析 
1、 音響 空間 波動
2、 生理的 体性
歌、語り
オリジナリティとバランス
声量と芯 流れと声域
トレーナーの変容
噺家のトレーニング 
声に意識おくと変わる
パフォーマンスにおける声の力の統合力 気合
絶対音階の話
ヒーリング―人間の声、声明
勢いと守り

80 Boy 反発 逃げ
90 B’z 努力
00 ミスチル関係性

現在
日本人
1、 視覚
2、 ことば

1、地方-都市
2、女―男
3、POPS-クラシック(声)

多くの人が
長くの間

○リピート
○基準
○ライブ