bvt

レクチャー・レッスンメモ No.280

1、発音<発声

2、高/大/長/質

ハード

ソフト 

生理―演技 なりきりの声

声楽と役者の表現差(死ぬときの声)

   キャパ

体   息   声

続ける の勢い 絶対量 

たべる ねる

母音 

固める、抑える

最終目的 

詩吟 漁師の声 

×ハスキー

×小さい声しゃべる

×高い小さい声

△裏声

日本人、日本語、話し方とイタリア語

1、高→低  話のポジションへ発声の確保なし

2、低→高  フォームで同質にもっていく

1、舌出す

声の方向性(呼吸)

距離と空間把握

息止まる(しゃべりきる フレーズ) 

大きく吐く(ため息)

Haiueo ブレス変える