bvt

6.レクチャー・レッスンメモ

レクチャー&レッスンメモ No.305

思考やメンタルと行動実践の両立 自己実現は、他力実現、世界実現へ いま、ここで、いつかどこかで いま、ここで実現しつつ、開かれて生き生きしていること 考えるより感じること 動的、系的、重層的、鎖状 しゃべり方の調子と気持ちの持ち方 接し方対応、録…

レクチャー・レッスンメモ No.302

身体と性格が出てくる 意識のもち方 集中度のチェック、自己分析で評価してみる みえる、気づく、つかめる、力をつけていく 勘、感覚を磨き続ける さらけ出す勇気 あり続けること エネルギーの使い方 上達 生きる力 学ぶ力をつける スポーツを基に考える 同…

レクチャー・レッスンメモ No.299

方法が目的になる。 習得することはエゴの強化になる。 内を見つめる、自分でなく神を。 平和な世界へ移るのでなく、今、ここを変えていく。 悟りに囚われない。 わけのわからないことを説く。 囚われていることと、その心に気づくこと。 他の力で解決しよう…

レクチャー&レッスンメモ No.293

課題を膨らます柔らかくしなやか全体から1フレーズベストの組み合わせ4フレーズで本質をつかんで基準をおくスキャット声から歌器の内外可能性の限界限界からの応用応用のための基礎ガゴガガゲガ喉をあける無理に入れない下げるこもらない掘らない回さない含…

レクチャー・レッスンメモ No.290

○個縁と表現好きと秀でている個性と器用演技と表情グローバル化可能性と限界ものまねとオールデイズなごむ元気出る唱える気品とパフォーマンス大長汚く 1、 くり返す2、 大きくする(できる) 高くも大きくも長くも太くもできる 1、 効果 バランス 浅 共鳴 響…

レクチャー・レッスンメモ No.289

○「声帯だけ使った声」は、イメージ例であり、体や息で押さない押さないが息は使う、共鳴の効率と声の芯の問題ロングトーンでの確認声の生理を踏まえるデッサンのための基礎の発声ピッチ、響き、ビブラート、あくび-単発でやっても先はない音声の扱いを身に…

レクチャー・レッスンメモ No.288

○本日のレッスン1、共鳴の処理 語尾の処理2、ことばとメロディの一体化うたい、ノンビブラートの伸びを避ける甘さ 音色 色付け 艶について、柔らかく ○頭蓋骨がみえるように共鳴-発声-ことば-息-体響く-汚れる 響かすシンプルにpp<ff ppでの声の芯 ○…

レクチャー・レッスンメモ No.287

○「英語声」西村先生と対談 人の吐く息―H=人を表す太陽、月、水(水面)ことば以前 喃語・オノマトペ共鳴の変化での伝達(ノンバーバル)概念づくりと体感日本語 象形文字、日本人は、正したいから書く音は不明瞭、聞く人によって変わる 日本語こそ子音でよく…

レクチャー・レッスンメモ  No.286

お座敷芸―日本料理、和食と歌ローカル 現地化ご意見番の不在声のパワーは対決せまる 坐する文化基本と基準のとり方イントナティオン―アーティキュレーション芯、音程、メロディのなかにある芯 松たか子、挿入歌、劇中歌、ドラマ、ストーリーMayJ、エンディ…

レクチャー・レッスンメモ No.285

高・大・音色 発育aーiよこ a―u奥 aをたて抵抗 拮抗 ひびかないがひびくように花―茎ー根 腹圧声域×声量×声質声の芯 必ずしも共鳴させない強い声 きれいな声個性 バランス繊細 丁寧くせ 素直低い声づくり 押した声 固いベリでも ドラマティコ軽く 表情筋 P…

レクチャー・レッスンメモ No.284

低中意識の強化高音域パワフルマーナーガ芯と共鳴包み込むモノトーンから色つや形を取り除く同じにするガマゲメ体と結びつける開くこととみることことばのおきかた体―息―声―共鳴頭の上下・左右・前後呼吸と霊気保前?君子と中川マリ不自然 硬い 無理かざつく…

レクチャー・レッスンメモ No.283

流れつやけし5、6のルール必然的60-90を30-75にハスキー弱く使う多く息づかないわざとらしくなる勢いの受け止め伏線距離リアル計算レイアウトグラデェーション向かい合う感覚からの言語化意識改革歴史 日常 性格笑顔を歌から学ぶ

レクチャー・レッスンメモ No.282

ひびきの集約 つなぐ ナポリターナ 共鳴の場所 構成、メリハリ 声の重さ 質感 点 あがる 変える⇔キープする 面 声色 口数減と声の深さ 体調 話すこととせりふ 硬 冷⇔柔 温 ふくらはぎと腹 ハイリターン 音色の豊かさ 感情 統一色 ルール 個性 フレーズの複雑…

レクチャー・レッスンメモ No.281

器→歌、フレージング 陽水(個性の音色フレーズ) ヴィジョン 耐久力 器大きく 深く>歌声 口内 妨害をトル 3次元 倍音共鳴 レッスン 一人でやれないことをやる どこをみるか よいかわるいか 強さ しつこさ ロングトーン 細く 踏み込み太く ため/つめ 息の…

レクチャー・レッスンメモ No.280

1、発音<発声 2、高/大/長/質 ハード ソフト 生理―演技 なりきりの声 声楽と役者の表現差(死ぬときの声) キャパ 体 息 声 続ける の勢い 絶対量 たべる ねる 母音 固める、抑える 最終目的 詩吟 漁師の声 ×ハスキー ×小さい声しゃべる ×高い小さい声…

レクチャー・レッスンメモ No.279

振動と神経 共鳴の方向性 ポイントのマーキング 拮抗ということ イメージの引き出し 1、 筋トレ 2、 集中と休み 3、 体力、柔軟 呼吸 浅―深 ピーク 長く 20→40秒 ←20秒のなかでリピートして20秒保つ 節回し 4行2分間 8行4分間 詩情を入れる 体の力みとバ…

レクチャー・レッスンメモ  No.278

学んで死んでいくこと 心の中に、真理も他人の心もある。 修行が成り立つ。 自分の身体を使うこと。 師の直伝、以心伝心で得る。 音読―読経 念仏 口密(法然、日蓮)呼吸法 身密(道元)の話 毎日の習得が大切 過去の一般化をしない 「いつも」「みんな」「…

レクチャー・レッスンメモ No.277

ひき 力 メロディ聞こえる 相似形シンクロ のどガラガラ 中国と韓国 自由度 息 体づくり Position 感覚低下 サ行タ行 感情と感激 感動、敏感 リラックス 習慣と環境変えること モチベーションの維持 それをやり続けられるシステム仕組みづくり くり返しでな…

レクチャー・レッスンメモ No.276

基準つくる 基準そのもの ぶっつけ 切り方 流れ リズム 流れている 切れ 間 プレゼン レール 社交術 プロ 初心者 スケール きれい 器用 くせ 不自然 祭りと野性 表情筋 声を掘る 男っぽい 詰まっている 押している 大きさとメリハリ 強くとゆっくり 大声、驚…

レクチャー・レッスンメモ No.275

整えていく 展開 伸びやかに 艶やかに フィーリング レール ゆっくり3分 感覚を比べる 録音する 声が嫌い 背中の圧 浮いていない 緊張の緩和 逃げ道 なのりの練習 集約 好き嫌い 判断 何をもっての 細い厚み いいところ 個性 生理的 評価 イメージ イメージ…

レクチャー・レッスンメモ No.274

谷村新司と菅原洋一 柔らかくと暖かく いっこく堂と鼻腔共鳴 ツートン青木のいっこく堂ものまね 突っ張る、つながる 情感 演ずる世界 実力論 ロングトーン 興味 指揮法 ダンサー メトロノーム リズムの働き 伸びる、伸ばす 息吐き 読む 語る 正確な基礎 プロ…

レクチャー・レッスンメモ NO.273

胸声、 固定と解放、 抑え込み、 柔らかく出す。動かし納める。 引き受ける。 パフォーマンス 声になっているもので動かす せりふ、台詞、ことば 線と色 表現への応用 組み立てと音色 発音と発声 1曲を1つに捉える 音色、共鳴、コントロール 1×4×4×4 共鳴部…

レクチャー・レッスンメモ NO.272

前に出すのと大声あとでわかるわからなくてもできる「おーい」と呼ぶコツコツ積み重ねる一流の学び方、処し方まねられるta.ta.shuギゴゲ体が強くなるのとこなすところ共鳴と発声(喉)と呼吸(支え)声量VS声域つないで大きくする下手を見本に学ぶピアノで成…

レクチャー・レッスンメモ NO.271

なつかしいをとる 「あおい」と「あまい」 民謡の共鳴と柔らかさ 過剰過多 読み深める 気持ち、情 安全の範囲 つながりつながる 5年先に歌う 発明家と同じ 発見と創造 声を届ける イメージトレーニング イメージの否定をしない 息を少なくする 同じもので異…

レクチャー・レッスンメモ NO.270

1人で歌い確認する他のワークショップで手伝うオペラ、長唄などみる活かせるものを取り入れる喉―体の共鳴させる喉をからさない高い、大きい、長い疲れる声、疲れる歌とは表情を声に移す受け手で受けない声の朝の立ち上がり大きい声が表現しやすい疲れる声は…

レクチャー・レッスンメモ  NO.269

効果、安全を目的にしない手段は問わない美しくと強くの違い正しいとピュアの違い体力と気力の一致道すじを立ててみる日本語のことばを翻訳するテンポアップとテンポダウン表現力でみる流れとフレオ・イグアシアス速読と遅読5秒を15秒に延ばす?伸ばす?頭の…

レクチャー・レッスンメモ NO.262

気持ち、メンタル、息もれ、ハミング、キープ、吐きすぎない 日本語の歌、歌唱、知っているもの、ことば、滑舌 ゆっくりめの曲 コンプレックスとまじめ→続ける素直、おもしろく楽しく メンタル、器官、のどあける 2回の差と理想 才能とオリジナリティ アマチ…

レクチャー・レッスンメモ NO.261

かけひき全体構成ルール新鮮さと慣れ幼い、雑の排除一貫性体―呼吸―声 動く、変じる、納めることばとリズムとピッチの一体化技術と感情、心レッスン、トレーナーのテクニカル本人の主体性、意志型対立と同化立体化生活感情作品の独自性自立限界への対処日本人…

レクチャー・レッスンメモ NO.260

コミュニケーション 機能 意識 日常 芸-感覚 体 つくる 非日常 不自然 調整 使っている声 持っている声 持っていないけど入手できる声 政治家、お笑い、経営者、オーナー 低く太い女性 居酒屋の声について 距離の取り方 華と艶 のり方、キープ、抜き方、止…

レクチャー&レッスンメモ NO.259

今1として10にするか1/10、1/100とみていくか 複雑-難しいテクニック シンプル化 体と感覚と心 気持ちを込めるのととばすこと 重ねていく構成 ブレスのコントロール 100パーセントオーバー 切れないこと つくりすぎない 出しすぎない 全力にしない 余力にし…